カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
累計販売数6,400本!お肌に十分なしっとり感、なめらか感を与え、肌荒れ、乾燥によるシワを予防、保湿対策にお悩みの方にも、自信を持ってお勧めできる保湿系美容液
たっぷりヒアルロンエッセンス<美容液>
1,230円(税込)
購入数

たっぷりヒアルロンエッセンス<美容液>
1,230円(税込)

商品説明

累計販売数6,350本突破!

ヒアルロン酸の特徴は、1グラムで6リットルの水分を保持する優れた保湿力にあります。
皮膚に適量を塗ることにより、お肌に十分なしっとり感、なめらか感を与え、肌荒れ、乾燥によるシワを予防することができます。

空気が乾燥する冬場やエアコン使用時などの低湿度下では、肌が乾燥してしまう方がおられ、「保湿はどうしたらよいのでしょうか?」というお問い合わせを頂いておりました。

その対策としては、いくつかの保湿材料の候補がありましたが、ヒアルロン酸に勝るものはなく、ヒアルロン酸を主成分とする美容液を新製品として送り出すことを決定いたしました。
しかしながら、ヒアルロン酸は一般に高価であり、低価格でかつ安全な製品を安定的に供給するためには、大変な努力が必要でありました。
今回の製品化にあたっては、オリジナルビタミンCローション開発に御協力いただいたビタミン研究に実績を有するベンチャー企業に多くのアドバイスをいただきました。

更に原料供給先として、一般にはマヨネーズで有名ですが、最近ではバイオ技術の先端的研究を行い、ヒアルロン酸供給の世界的なシュアを占める「キユーピー株式会社」に多大なる御協力をいただきました。

『たっぷり ヒアルロン エッセンス』は、保湿対策にお悩みの方にも、自信を持ってお勧めできる保湿系美容液です。

使用方法

適量をとり、使用時に5〜10倍に薄めてご使用下さい。

全成分

水、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール

成分についての解説

ヒアルロン酸とは?

皮膚の皮下の真皮という部分には、縦横に走って肌のハリを維持するコラーゲン線維が沢山あります。そのコラーゲン線維の間を埋めているのがヒアルロン酸です。
肌のヒアルロン酸量が多いと皮膚にハリが出てきます。赤ちゃんの肌がみずみずしいしいのはヒアルロン酸を多く含んでいるからです。
ヒアルロン酸は、肌表面に薄いフィルムを形成して肌を覆いながら、肌表面から水分が蒸発するのを防ぎ、冬場やエアコンでの低湿度下でも水分をしっかり空気中から集めて、肌に与えることができます。

どうやって作っているのですか? また、防腐剤は?

ヒアルロン酸はバイオ技術が確立される以前は、ニワトリのトサカから抽出されていました。「キユーピー株式会社」ではその優れたバイオ技術を用いて、微生物発酵精製により得られた高純度、高分子量のよりクオリティの高いヒアルロン酸を生産しております。そのため、BSEなどに代表される感染性病原体を排除でき、安心してお使い頂くことができます。
また、同社の製品は化粧品保湿剤として、国内外の化粧品メーカーに広く採用されております。
防腐剤は当研究所のオリジナルビタミンCローションでも採用されている、フェノキシエタノールをごく微量のみ含み、開封後は、冷蔵庫保存で120日以内保存可能となっております。

この商品を購入する

CONSEPT

当研究所がオリジナルに開発した各商品は全国47都道府県全てに出荷を達成し会員数は8,364人、全国ブランドへと成長をし続けております。
また関西の人気雑誌『リシェ』や各メディアでも掲載されています。

各商品累計販売実績

  • 『オリジナルビタミンCローション』 累計販売51,800本
  • 『たっぷりヒアルロンエッセンス』は 累計販売6,400本
  • 美白クリーム『CoQ- F VITAL CREAM THIRD GO STAGE』 累計販売11,300個
  • 新美白系美容液『APPS-PLUS-E VITAL ESSENCE』 累計販売16,500本
  • UVケアクリームとかち(日焼け止め) (SPF30 PA++) 累計販売2,760本
  • 新型ローション、『VC-E PLUS LPS LOTION』 累計販売16,500本
  • 保湿クリーム『LPS - VITAL CREAM HD STAGE』 累計販売4,040本

MESSAGE

院長は、出身校である札幌医科大学皮膚科ならびに大学院にて、色素細胞の研究に携わっておりました。その経験を生かし、国内外の皮膚科学研究の進歩を踏まえたうえで、シミやニキビなどの治療について、これまでは、保険の範囲内で患者の皆様の要望に応える努力をしてまいりました。
近年、肌の美白や老化に対する研究や治療水準の向上は目覚ましく、美白や老化に対する科学的根拠に基づいた成果を、皮膚科医の立場で冷静に見つめ、実際の治療にフィードバックして行くための研究所であります。
マスメディアで喧伝される、高価で治療効果に疑問がある治療や情報に惑わされることなく、適正な価格で科学的根拠に基づいた治療を提供していくことが、『とかち美白研究所』の使命と考えております。

――皮膚科医の眼で 肌の美白と老化に取り組む――
とかち皮膚科 院長 ・ とかち美白研究所 所長
大石 雅樹